オールソール [CAMPER カンペール]
レディース 〜シャークソールにて〜

こんばんは。
A Presto Care(ア プレスト カーレ)です。

新年最初の修繕事例はちょっと変わり種のオールソールで。

[CAMPER カンペール]
オールソール(シャークソール)
押縁(擬似ウェルト)+ミッドソール マッケイ縫い

修繕前
修繕前
修繕前

カンペールと言えば、スペイン・マヨルカ島のシューズブランド。
レザーシューズからスニーカーまで幅広くアイテムがありますね。
自分も以前室内履きにスリッポンタイプのものを履いていました。

今回はソールが経年劣化で割れてしまったので、丸ごと交換することになりました。

とは言え、こちらのソールはメーカーオリジナルのもの。
全く同じ材料は手に入らないので、カスタムするような形でお直しさせていただきました。

修繕中
修繕中
修繕中

元々のソールがアッパーに巻き上がるようについているので、剥がすと写真左のように。

このまま押縁(マッケイ製法の靴などに使う擬似ウェルト)をつけてものりしろが見えてしまいます。
なので、黒の革で帯を作り(写真中央)のりしろ部分に充てがう事で隠します。
巻き終わった状態が写真右。

修繕後
修繕後
修繕後

押縁(擬似ウェルト)とミッドソールをつけマッケイ縫いをかけた後、シャークソールを。
革を巻いた部分も違和感なく仕上げることができました。

ちなみにこのソールの名前の由来ですが、

「サメの歯のように深い刻み目があるのでシャークソール」
と言われています。

クッション性と防滑性が売りの実用性が高いソールですが、今はデザイン性も注目されていますね。
メーカーによっては刻み目の浅いオリジナルのシャークソールを使っている靴もあります。

一見すると「直すのが難しいのではないか?」というものでもこのような形でお直しできるものもありますので、ご相談下さい。

オールソール(シャークソール) ¥14,000(税別)
押縁・ミッドソール(マッケイ縫い) ¥5,000(税別)〜

郵送でも修理を承っております。
お気軽にご利用ください。

※「What’s New」の中でお知らせしておりますが、1月11日(月)はミシン搬入がある為、
12:00〜16:00頃まで不在となっております。
(10:00〜12:00  16:00頃〜19:00まではお店におります)

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦願います。

Share